ホームマイアカウントお問い合わせ





カートの中身を見る
カートの中に商品はありません






BOOK−『伊丹万作エッセイ集』
販売価格 1,512円(税112円)
購入数

伊丹十三の父であり、脚本家・映画監督として「無法松の一生」「赤西蠣太」「国士無双」などの作品で知られる、伊丹万作のエッセイ集です。「演技指導論草案」「シナリオ時評」などの演技論や映画論、「だますものだけでは戦争は起らない」とつづる「戦争責任者の問題」を収録。

【刊行】1971年7月
【発行】2010年6月10日
【著者】伊丹万作
【編者】大江健三郎
【発行所】株式会社筑摩書房
【判型】文庫判
【貢数】390ページ
【ご利用可能配送方法】宅急便、レターパックプラス、レターパックライト、ネコポス
※ネコポス(送料全国一律216円)でのお届けが可能です。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける